夏の強い日差しで、頭皮などが乾燥してしまったり、
紫外線を多く浴びたことで、髪がぱさついたり艶がなくなったと感じる人が多くなる秋、

夏の疲れ。。。

冷たいものを飲んだり食べたりしすぎたこと。。。

熱くて寝不足になっていたこと。。。

熱さで体力などを奪われたことで疲労が溜まってしまったこと。。。

などが原因となって、体調を崩しやすい時期!
特に冷えに気をつけたい女性は注意が必要な季節がやって来ました。

秋からの頭皮ケアなどはどのように行ったらいいのか?

1.毛穴の詰まりを取り除く  2.血行を良くする  3.頭皮の乾燥を改善する

以上の改善に必要なこの季節になってから女性が頭皮ケアを行うなら、
血行を良くするために、ヘッドスパを行うことをお勧めします。

ヘッドスパを行うことで得られる利点?

血行が良くなることで、凝りや顔のたるみ、フケやかゆみ、そして女性にとって
嬉しい顔色を良くする効果と
心をリラックスさせることが出来るため、癒やし効果も
期待出来るといわれています。

ヘッドスパ( 頭皮ケア )を行うことで、心と体の疲れも取れ、いろんな効果が
期待出来るだけでなく、
薄毛や抜毛で悩んでいる女性は、髪が生える土壌となる頭皮を健康に保つことが、
これらを改善していくために大事なポイントとなります!
ぜひその日のメニューに、ヘッドスパを取り入れて、普段から頭皮ケアをするように心がけてください。

脱毛症について、調べてみると?

女性に多い抜け毛は、「びまん性脱毛症」と呼ばれるもの?

● 髪が細くなる 
● 頭全体の髪の毛が薄くなる 
● 髪の分け目が薄くなってボリューム感がなくなる 
● 地肌が目立つようになってきた

これが「びまん性脱毛症」の特徴!

これは、男性型の脱毛症(AGA)の女性バージョン、女性男性型脱毛症(FAGA)
といって髪全体が薄くなるだけではなく、
艶もなくなってしまうため見た目の印象もがらっと変わってしまうのです。

女性の秋や春に増える抜け毛で、原因は一体どんなことが考えられるのか?

● 食生活の乱れ 
● 加齢 
● ストレス 
● 出産 
● ホルモンバランスの変化 
● ダイエット 
● ヘアケアのやり過ぎ

以上が一般的に女性の抜け毛の原因。
閉経した女性は、男性ホルモンが多くなることで抜け毛が増えやすくなると言われています。

実は、30代の女性などにも増えていているそうです。

他にも、牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)
髪をアップスタイルにするために、引っ張ってしまうことで起こる抜毛の症状も!!!

食生活でみると?

どうも加工食品が多く、すぐに手軽に食べられる食品を数多く購入している現実を目の当たりにします。
日本の生活習慣も、加工食品が数多く登場したことで、時間も短縮できるだけではなく、
手軽に気楽にすぐに食べられるものが溢れているため、ついついこの手軽な食品を
多く体に入れることも、原因の一つではないかと。。。
これはいわゆる、亜鉛不足が影響しているのではないかと推測されます。
亜鉛が不足すると、子供では成長障害や鉄欠乏性貧血などが起こり、
大人には、脱毛症や皮膚炎、味覚障害が起こると言われています。

また、現代の忙しい女性は、食事の時間が不規則になるだけでなく、
食べやすい炭水化物に偏りすぎる傾向もありますので、できるだけ意識して、
野菜やタンパク質を摂取するように心がけるだけでも、随分体調や髪質などに
変化が出るのではないかと思います。

自分の食生活の見直しをしてみることもお勧めします!

以上の内容から

炭酸ヘッドスパで頭皮のメンテナンスをおすすめします!!

また、ご自宅で日々の頭皮のメンテナンスなら

amelior cleansinglotionをオススメ!!!

また、

乾燥でツヤ・うるおいをなくした髪に

カラーの色持ちに

パーマのウェーブやカールの弾力に

仕上げ前の
シールドトリートメントも合わせてオススメですょ(^^♪

ご来店お待ちしております<(_ _)>